--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2014/06/19.Thu

中日新聞

中日新聞に水谷一子さんが紹介されました。

取材はのぶず最後の展覧会(水谷一子展 FAVORITISM 16 繙 hon)
中でしたので、写真にはこの展覧会のものが紹介されています。
2014年6月19日付け 中日新聞 朝刊 13面

一子さんは、8月からたくさんの個展、グループ展が目白押しです。
私たちとしても、何らかの形でご紹介して、応援していきたいと思っています。

皆さんもぜひ引き続き応援をお願いいたします。
Hajimeko-3_20140619.jpg
スポンサーサイト
展覧会
2014/06/08.Sun

後ろ髪引かれながら

水谷一子展 FAVORITISM 16 繙 hon
天野昇行 絵画展 二
終了しました。

そして

のぶず Garden & Galleryも
本日、2014年6月8日
閉廊いたしました

2012年10月27日にオープンして
たった1年8ヶ月弱でしたが
たくさんののお客様、作家、作品との出会いがあって
とても楽しく、濃い時間を過ごさせていただきました。

今回、展示されている水谷一子の
ワイヤーアート作品のひとつに
のぶずへのメッセージが込められていました。

Hajimeko-3_20140608.jpg

この作品の女性が手に持っているものは
音楽の「四分休符」なのです。

「完全に閉廊するのではなく、休符(休憩)にしてください。
そして、また復活してください。」

とのメッセージだそうです。
Hajimeko-4_20140608.jpg

それではみなさま

ごきげんよう
Let's meet somday.

ごきげんよう | Comments(1) | Trackback(0)
2014/06/07.Sat

後ろ髪引かれながら

のぶず閉廊まで、あと1日

今日は最終日1日前ですが
なぜか、今までと打って変わって
この絵の海ような静かな展覧会になっています
Amano-1_20140607.jpg
天野昇行作: sea 12

。。と書いたとたん、沢山のお客様が。。
いつものような、とても忙しい展覧会が始まりました。
ごきげんよう | Comments(0) | Trackback(0)
2014/06/06.Fri

後ろ髪引かれながら

のぶず閉廊まで、あと2日

いよいよ残り少なくなりました。
只今展覧会開催中の作品の作家
水谷一子は、残り二日とも在廊
天野昇行は、最終日在廊

残り少ない会期
皆様のお越しを猫ちゃんもお待ちしております。
Hajimeko-2_20140606.jpg
水谷一子作: cat
ごきげんよう | Comments(0) | Trackback(0)
2014/06/05.Thu

後ろ髪引かれながら

のぶず閉廊まで、あと3日
今日は定休日

のぶずの内装の仕上げは
すべて私たち夫婦で...

セルフビルドってやつ

これに途方もなく時間がかかってしまって
2009年の冬に工事着工したものの
完成は、なんと2012年の9月

10月にオープンしたので
オープン直前まで
工事してたわけ

セルフビルド...
楽しい事も、つらいことも

ご存知の方もいらっしゃいますが
実は私たち
ガーデンデザイナー
今は休眠中

デザイナーなのに
現場作業が好きで
植栽の植え込みをするのはもちろん
駐車場の床面に
石板やレンガで造作入れたり
仕上がりが大切な部分は
職人には頼まない

そんなわけで
のぶずの内装も
庭造りの延長
みたいなノリで
初めたから

のぶずの室内には
土間が多いし
しかも
まるで庭用の造作

庭へ続く扉前の
土間と
この土間に続く
トイレの床は
ほとんど
庭のテラコッタデッキ

製作中のひとコマ
Nobus-b_20140603.jpg
2010年の秋ごろのお仕事
蚊が多くて、蚊取り線香は
必需品でした
Nobus-c_20140603.jpg
すごく手間がかかって
職人には頼めないし
意図的に
きちっとしないで
アバウトに
仕上げたかったから
自分でするしかないね
Nobus-d_20140603.jpg

木工事も好きな仕事で
どんな構造にしようって
色々考え抜くのがとても心地よくて
カフェコーナーの
木工事は
楽しかったな
Nobus-9_20140603.jpg

Nobus-a_20140603.jpg

完成状態を
ご覧になりたい場合
あと3日のうちに
いらしてください
ごきげんよう | Comments(0) | Trackback(0)
2014/06/03.Tue

後ろ髪引かれながら

のぶず閉廊まで、あと5日

今回も、懐かしい写真をご覧いただきます。

住居として使用してきた古民家を、
ギャラリーとして使用するため
内部を解体し始めたころの写真です。

Nobus-8_20140603.jpg
この写真は、2009年12月31日に撮影したものです。

「えっ、なんだ、普通の民家じゃん」て言われそうですが...
そうなんですよ。
元は、私たちのご先祖様が生活しておりました民家です。

その先人の生活空間を、設計士の先生と、おじいちゃんの大工さんと相談しながらヨってタカって解体

ワタクシ:「この壁取っちゃっても大丈夫?」
でーく:「大丈夫だよ」
ワタクシ:「じゃあ、取っちゃって」
設計士:「あの..耐震強度が...」

壁を取っちゃったり、
取りすぎて、壁を追加したり
を繰り返しつつ
夜な夜な、パソコンで間取りの再検討の繰り返し

Nobus-e_20140603.jpg

古民家にお住まいの皆様
普通の民家でも、古民家というのは
とても素敵な空間に作り変えることができますよ。

・・なんでしたら、お手伝いしますが・・ ^_^;
ごきげんよう | Comments(0) | Trackback(0)
2014/06/02.Mon

後ろ髪引かれながら

のぶず閉廊まで、あと6日


のぶずの建物を、修復している様子です。
建物の基礎部分がかなりぼろぼろでしたので
この修復が最初の工事でした。
Nobus-6_20140602.jpg

建物をジャッキで持ち上げて基礎を作り直す工事を行っています。
Nobus-7_20140602.jpg

これらは2009年12月の写真です。
設計事態は、2009年の夏から始まっています。
のぶずがオープンしたのは2012年10月ですから、3年以上工事期間がありました。
今となると懐かしいひとコマです。
ごきげんよう | Comments(0) | Trackback(0)
2014/06/01.Sun

タイプライター

実はワタクシ、タイプライターの隠れコレクター

今回、水谷一子さんにタイプライターを打っている男性の作品を制作していただいたので、
便乗してコレクションの一部を展示させていただいています。...

Nobus-5_20140601.jpg

小さいお子様連れのお客様が時々いらっしゃいますが
「これパソコン?」
確かに...

Nobus-3_20140601.jpg

Nobus-4_20140601.jpg

Nobus-2_20140601.jpg
展覧会 | Comments(0) | Trackback(0)
2014/06/01.Sun

後ろ髪ひかれながら

のぶず閉廊まで、あと一週間
Nobus-1_20140601.jpg
ごきげんよう | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。