FC2ブログ
--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2014/04/08.Tue

小屋組み

のぶずは築100年以上の古民家を改装して使用しています。

建物をギャラリーとして使用するため
細かい間取りを取り除いて
天井も取り外しました。

天井を取り外すと、屋根裏の小屋組みが見えてきます。
Nobus-5_20140408.jpg

従来、天井があった高さまでは、真っ白な壁にしましたが
その上は、当時のまま残してあります。
Nobus-1_20140408.jpg

大津壁で仕上げられた壁も傷やひび割れなど、
この建物が過してきた歴史が刻まれています。
Nobus-4_20140408.jpg

部屋によっては屋根裏の壁が仕上げられていないところもあります。
そこには、竹木舞に泥をぬっただけの壁がとても面白い表情をみせています。
Nobus-2_20140408.jpg

Nobus-3_20140408.jpg
スポンサーサイト
しつらい | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。